top of page
検索
  • 執筆者の写真院長

連休の診療

5月6日土曜日はお休みをいただきますが、その他は暦通りの診療になります。

閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示

感染症を疑う症状(発熱や風邪・胃腸炎のような症状)への対応について ● 発熱や風邪症状、胃腸炎症状など、感染症を疑わせる症状がある方 これまで通り、まずはお電話をいただきますようお願いいたします。 来院時間等をお伝えします。一般の患者様とは別導線で診察いたします。 (※リスクの高い患者様もいらっしゃいます、直接のご来院はお避け下さい) ※ コロナ・インフルエンザ抗原検査が必要な場合、車内で待機して

継承後6年半(2022.12.31まで)での発見癌は乳癌257例、大腸癌56例、甲状腺癌25例、その他15例。がんは早期発見が重要です。検診を定期的に受けましょう。

令和5年度コロナワクチン接種が5月8日より開始されます。 年2回(春・秋)接種の対象者は以下です。 ①高齢者(65歳以上) ②基礎疾患を有する者(5-64歳) ③重症化リスクが高いと医師が認める者(5-64歳) ④医療従事者・施設従事者(5-64歳) 当院では12歳以上の方の接種が可能です。 当院ホームページの通常予約からワクチン接種予約が可能です。 webでの予約が困難な方は電話でのご予約も受け

bottom of page